nemoi memo
carpr0n:

Starring: Ford Mustang Boss 302
 (by R.K.C. Photography)

carpr0n:

Starring: Ford Mustang Boss 302
(by R.K.C. Photography)

エボラ出血熱が話題だが、日本にはアジアでも数少ないバイオセーフティレベル4の施設が2箇所あるものの近隣住民の反対で稼働しておらず、エボラ出血熱のような危険なウィルスの研究はおろかサンプルの陰性陽性を確認することも難しく、外国にサンプルを送って判別してもらわねばならないそうだ
bashum:

F40 

bashum:

F40 

okinawahongkong:

蠔油肉松炒豆腐
(ホウヤウ・ヨクソン・チャウ・ダウフ:オイスターソース味麻婆豆腐)
香港の家庭料理です。麻婆豆腐の材料で、ソースを豆板醤からオイスターソースに替えた料理です。オイスターソースのまろやかな味付けで、麻婆豆腐に負けずとご飯に良く合う一品ですよ。さて、この料理のメインの材料である豆腐は、体の熱を取り除く涼性(寒性より弱い)の性質を持ち、解熱、消炎の効能があるそうです。熱が体にこもっている時の症状と言われる、皮膚の痒み、喉の痛み、便秘に良いそうですよ。また、母乳の出を良くするとも言われています。定番の辛い麻婆豆腐だけではなく、このオイスターソース味の麻婆豆腐もおかずのレパートリーとして使ってくださいね。
[材料]
豆腐・・・1丁
豚挽肉・・・150g程
長ネギ・・・2本
干し椎茸・・・6枚
生姜・・・3片
オイスターソース・・・大3
片栗粉・・・中1
酒・・・中1
醤油・・・中1
砂糖・・・中1
[下準備]
豆腐を1㎝角にに切る。
長ネギを細く輪切りする。
干し椎茸を水で戻して、角切りにする。
生姜をみじん切りする。
※豚挽肉の下準備
豚挽肉に、醤油、酒、砂糖を入れて良く混ぜ合わせる。
生姜を入れて混ぜ合わせる。
片栗粉を入れてさらに混ぜ合わる。
15分程おく。
[手順]
フライパンで、干し椎茸と豆腐を両面焦げ目が付くように、弱火でじっくり焼く。
豆腐が焼けたら、別皿に取り出す。
豚挽肉を炒める。
油が沢山出て来たら、拭き取る。
80%程豚肉に火が通ったら、長ネギを入れて炒める。
ほぼ豚肉に火が通ったら、豆腐と干し椎茸を入れて炒める。
弱火にして、オイスターソースを入れて炒める。
全体に味がまわったら出来上がり。

okinawahongkong:

蠔油肉松炒豆腐

(ホウヤウ・ヨクソン・チャウ・ダウフ:オイスターソース味麻婆豆腐)

香港の家庭料理です。麻婆豆腐の材料で、ソースを豆板醤からオイスターソースに替えた料理です。オイスターソースのまろやかな味付けで、麻婆豆腐に負けずとご飯に良く合う一品ですよ。さて、この料理のメインの材料である豆腐は、体の熱を取り除く涼性(寒性より弱い)の性質を持ち、解熱、消炎の効能があるそうです。熱が体にこもっている時の症状と言われる、皮膚の痒み、喉の痛み、便秘に良いそうですよ。また、母乳の出を良くするとも言われています。定番の辛い麻婆豆腐だけではなく、このオイスターソース味の麻婆豆腐もおかずのレパートリーとして使ってくださいね。

[材料]

  • 豆腐・・・1丁
  • 豚挽肉・・・150g程
  • 長ネギ・・・2本
  • 干し椎茸・・・6枚
  • 生姜・・・3片
  • オイスターソース・・・大3
  • 片栗粉・・・中1
  • 酒・・・中1
  • 醤油・・・中1
  • 砂糖・・・中1

[下準備]

  • 豆腐を1㎝角にに切る。
  • 長ネギを細く輪切りする。
  • 干し椎茸を水で戻して、角切りにする。
  • 生姜をみじん切りする。

※豚挽肉の下準備

  1. 豚挽肉に、醤油、酒、砂糖を入れて良く混ぜ合わせる。
  2. 生姜を入れて混ぜ合わせる。
  3. 片栗粉を入れてさらに混ぜ合わる。
  4. 15分程おく。

[手順]

  1. フライパンで、干し椎茸と豆腐を両面焦げ目が付くように、弱火でじっくり焼く。
  2. 豆腐が焼けたら、別皿に取り出す。
  3. 豚挽肉を炒める。
  4. 油が沢山出て来たら、拭き取る。
  5. 80%程豚肉に火が通ったら、長ネギを入れて炒める。
  6. ほぼ豚肉に火が通ったら、豆腐と干し椎茸を入れて炒める。
  7. 弱火にして、オイスターソースを入れて炒める。
  8. 全体に味がまわったら出来上がり。
kojimblr:

Maki Horikita,堀北真希

kojimblr:

Maki Horikita,堀北真希

kazukij:

井出新二 イラストレーション カタログ
憂鬱な人に言いたいことはただ一つ。 「遠くをごらんなさい」。
憂鬱な人はほとんどみんな、読みすぎなのだ。 人間の眼はこんな近距離を長く見られるようには出来ていないのだ。
(中略)
夜空や水平線をながめている時、眼はまったくくつろぎを得ている。 眼がくつろぎを得る時、思考は自由となり、歩調はいちだんと落ち着いてくる。 前進の緊張がほぐれて、腹の底まで柔らかくなる。 自分のちからで柔らかくしようとしてもだめなのだ。
「幸福論」 著:アラン/訳:神谷幹夫/岩波書店 p.172 (via poochin)
きみが、なんだか毎日の生活に疲れ果てたような気持になったときには、もう何も考えずに町でいちばんおおきな書店に行って、おもいきり古い時代の本を買ってきてしまえばいい。
そして帰りにはその足で洋菓子店によって、レモンタルトやエクレア、ミルフィユに下品なくらい生クリームがごてごて載ったイチゴケーキも買い込んで、アパートに帰って、カウチに座り込んで、泣くまいとおもっていたのに流れてきてしまうクソ涙をぬぐって、
「いづれの御時にか、…」でもよければ「Haet! We have heard of the glory of the SpearDanes in the old days, the king of tribes—」でもかまわない、
もう今日は朝まで寝ないぞ、鳥の声がするまで、現代のクソ時間とはおさらばだ、と心に決めて、英雄達が冬の北海の霧のなかでもらす深いため息や、ヴァルハラから降りて、騎士達の魂を抱きとめて空中へさらってゆくバルキューレたちの歌声に耳をすますのが良いと思う。
(via micoray)
megazal:

* (via aixxx)

megazal:

* (via aixxx)

tbcl:

DSC_0381
pepelie:

山本美月

pepelie:

山本美月

pepelie:

山本美月

pepelie:

山本美月

pepelie:

山本美月

雑に死んでも「もう一回生きれるドン!」にしかならないので涅槃は遠い